東京・横浜を中心に美味しいチャーハンを紹介します。

チャーハン食べるよ!

まずいチャーハン

新橋「四季煲坊(シキボウボウ)」の海鮮五目青葱チャーハン。1200円もするのにガッカリ。

何度か目の前を通ったことがあったのだが、店頭の宣伝に圧倒されてしまい、自然と身体が避けていたお店だ。

新橋 四季 ボウ坊 外観

今日は勇気を振り絞って店内へ。店内でも有名人の取材の写真がベタベタとあり妙に落ち着かない。

昼時を外したせいか、店内はガラガラ。だからか店員スタッフが数名ベタっていて、現地の言葉でワイワイガヤガヤ。また、接客態度もよろしくない。良く言えばアットホームなのだが・・・。

まぁ、味が良ければ何ら問題は無い。

さて、メニューを見てみると、チャーハンの種類が多いことが分かった。

チャーシューとレタス炒飯 840円

唐辛子・ニンニク・豚挽肉・青菜炒飯 787円

牛肉のせ炒飯 840円

揚州炒飯 840円

新橋 四季 ボウ坊 メニュー

壁メニューにも、キムチ炒飯 800円や、咸魚炒飯(石もちの塩漬けチャーハン) 1000円もあり、壁に張り出すからには自信がありそう。

そして、その壁メニューの中でも、写真付きの新チャーハンを発見して、瞬間注文してしまったのが、「海鮮五目青葱チャーハン 1200円」だった。

五目+エビとかイカの海鮮+青ネギ、最高の組み合わせじゃないか。

海鮮五目青葱チャーハン 1200円
新橋 四季 ボウ坊 海鮮五目青ネギチャーハン

がーん、ネギのイメージがぜんぜん違う。もっとざっくりネギが入っているのかと思った。香ばしいネギの匂いもしない。見えるのは飾り?とも思えるほどの青ネギだ。スーパーで買ったことあるもん、こんな乾燥ネギ。

肝心のご飯は・・・

うーん、とにかく油がしつこい。そして匂いもきつい。そしてベタベタしっとりムガホホ系。

主人が休憩に行って誰もいないので仕方なく別のスタッフが臨時で作ったが失敗作かもしれない、くらいまずい。

エビ、イカの大きさをアピールするのは良いが、半分くらいは食感が残るくらいご飯に混ぜたら楽しく食べられるかもしれないね。

それに、ネギ。商品名に入れるくらいなら青葱の存在感をもっと出して欲しい。そして白ネギでも良いので入れて香りを楽しませて欲しい。

今回は残念でした。

050-3313-5578
東京都港区新橋2-9-16 米倉屋ビル1F

-まずいチャーハン
-

Copyright© チャーハン食べるよ! , 2019 All Rights Reserved.