東京・横浜を中心に美味しいチャーハンを紹介します。

チャーハン食べるよ!

絶品チャーハン

新橋「らーめん三吉(さんきち)」の信じられないほど美味しいチャーハン

2019年8月23日

「らーめん三吉」は場所は新橋駅から徒歩5分ほどにある銀座ナイン2号館の地下にある。

銀座ナイン2号館の地下には、昔ながら風の洋食屋さん、雰囲気の良い家庭料理屋さん、メニュー写真からしてとても美味そうな焼き魚さんなど魅力すぎるお店がたくさんある。

銀座ナイン2号館の地下

「らーめん三吉」は、昭和50年から創業している老舗で雑誌等で銀座で食べられる300円のラーメンのお店として有名だ。

カウンター9席のみ。目の前でご主人の調理風景を見ながら食事ができるという、なんとも贅沢なお店。

らーめん三吉

メニューは、単品とセット物があるがほとんどの客がセットを注文する。

らー麺セット(らー麺+半チャーハン)は650円と非常に安い。

上記にプラスして餃子3個で800円、餃子6個で950円。

一方、炒飯セット(炒飯+ミニらー麺)は750円。もちろんこれに餃子を加えたセットも可能だ。

レディースセット(ミニらー麺+ミニ炒飯+餃子3個)700円もあったりするので、女性には嬉しいのではないだろうか。

らーめん三吉のメニュー

注文したのは炒飯セット。炒飯とミニらー麺のセットだ。

先にラーメンが出てきた。

らーめん三吉のミニらー麺

鶏ガラベースの正油味のスープ。自家製の縮れ卵麺。ところどころ太さが違っていて食感が楽しい。

昔の学生時代を思い出す「中華そば」そのもので非常に美味しい。(麺は圧倒的にこちらのほうが喉越しが良い。)

続いて炒飯がやってきた。

こ、これはヤバい。

ここ数ヶ月で一番の衝撃かも知れない。

らーめん三吉の炒飯

一口食べてみると、頭を殴られたような衝撃の旨さのチャーハンだった。

とにかく信じられないほど美味しい。

無我夢中、一心不乱でガツガツと一気に食べきってしまった。(完全にらー麺の存在を忘れた)

まず、ラードとネギの香ばしい匂いがとても素晴らしい。どんぶり形状からか、最後の最後まで熱々ハフハフと食べられる。

どちらかと言うとパラパラタイプ。しかし決してパサパサでは無い。ご飯1粒1粒がたまごと油で上手にコーティングされていて、口の中でふわっと広がり見せる。

味はいわゆる街のラーメン屋さんのチャーハンに近いのだが、香り・食感の良さと相まってとにかく素晴らしい味としか言いようがない。

ぜひ一度「らーめん三吉」の炒飯を食べてみて欲しい。きっと感動するはず。

お昼の営業時間は11:30から13:30、夜の営業時間は17:00から19:00と非常に短いので注意が必要かもしれない。

ーーーー
10/3追記

炒飯大盛り(+100円)も大満足の美味しさ。幸せの時間がさらに長く^^

らーめん三吉(さんきち) 炒飯大盛り

初めて食べたが餃子(400円)もめっちゃ美味しかった。厨房の奥で奥様が1つ1つ丁寧に包んでいる。

餡はキャベツ・ニラをかなり細かく刻んだ野菜多めの餃子でしっとり目な感じ。じゅわっと超熱々な餃子で、連続して3つ食べちゃうくらい夢中になれる美味しさだ。

三吉の餃子はニンニクが入っていないのでランチや銀座でデートとかでも安心ですね^^;

らーめん三吉(さんきち) 餃子6個400円

炒飯も餃子もラーメンも何もかも美味しいお店。ぜひ一度どれかを食べて欲しい。

今月10月11日(金)は臨時休業なので気をつけてください。

らーめん三吉(さんきち)
東京都中央区銀座8-7 銀座ナイン2号館 B1F
03-3571-1525

-絶品チャーハン
-

Copyright© チャーハン食べるよ! , 2019 All Rights Reserved.